News サッカーニュース

レスター若手MF、岡崎慎司らチームの攻撃陣に言及「僕やシンジは脅威になれる」

2017年11月7日(火) 7:30 

 

レスターMFデマライ・グレイは、岡崎慎司らチームの攻撃陣に自信を見せている。地元紙『レスター・マーキュリー』が伝えた。

先月17日に、6試合未勝利で降格圏に転落していたレスターは、クレイグ・シェイクスピア前監督を解任。暫定監督が指揮を採ったのち、後任としてクロード・ピュエル監督を招へいした。

序盤戦はなかなか出番のなかったグレイだが、新指揮官初の試合となったプレミアリーグ第10節のエヴァートン戦でスタメンに名を連ねると、自ら1ゴールを上げるなどチームの全得点に絡んで2-0の勝利に大きく貢献。続くストーク戦(2-2)でも先発入りし、好パフォーマンスを披露して、多くの称賛を浴びている。

当時降格圏に沈んでいたレスターだが、監督交代後は負け無しで12位にまで順位を上げた。グレイは、岡崎やエースのFWジェイミー・ヴァーディに言及しつつ、チームの攻撃陣に自信を見せている。

「ヴァーディはラインを押し上げて、相手ディフェンスの裏をねうことができる。対峙する相手を混乱させることができるね」

「僕やシンジとリヤド(マフレズ)は、チャンスを作り続けないとね。ストーク戦ではそれができていたと思うよ。リヤドは得点を決めたし、シンジも何度かゴールに迫った。僕らがそれを続けていける限り、相手チームには脅威になれるだろうね」

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング