News サッカーニュース

バイエルン新監督はトゥヘルでもL・エンリケでもなくあの名将?3冠獲得の元指揮官が現場復帰か

2017年10月5日(木) 8:13 

 
バイエルン・ミュンヘンの新監督はユップ・ハインケス氏となる可能性が急浮上しているようだ。ドイツ紙『ビルト』が「今年最大のセンセーション」として報じている。

先日カルロ・アンチェロッティ体制に終止符を打ったバイエルンだが、その後任として元ボルシア・ドルトムント監督のトーマス・トゥヘル氏、元バルセロナ監督のルイス・エンリケ氏と現在フリーの指揮官を招へいする可能性が盛んに騒がれていた。またホッフェンハイムのユリアン・ナーゲルスマン監督も次期監督候補に挙げられていた。

だが、ここにきてバイエルンが近々に驚きの人事を発表する可能性が出てきている。『ビルト』曰くクラブは2013年に勇退したハインケス氏を今シーズンいっぱいの契約で再招へいする決断に至ったという。

これが事実であれば、ハインケス氏はバイエルンで監督を務めるのは、1987年7月-1991年10月、2009年4月-6月、そして2011年7月-2013年6月に続いて4度目。2013年はバイエルンを3冠に導く形で有終の美を飾っている。

現在72歳のハインケス氏。実際に次節からバイエルンのベンチに座るのだろうか。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング