News サッカーニュース

ネイマール、バルセロナ最後の練習で同僚と別れへ…世界最高額の移籍完了間近か

2017年8月2日(水) 6:09 

 
バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールの、パリ・サンジェルマン(PSG)移籍が最終局面を迎えている。

ネイマールは2日水曜日にバルサの練習に復帰すると伝えられていたが、『Goal』の取材により、その練習がバルセロナでの最後のものとなることが明らかとなった。その際にリオネル・メッシ、ルイス・スアレスらチームメイトに別れを告げることになるようだ。

すでに交渉は最終局面を迎え、PSG移籍は今週末にも完了すると見られる。PSGは契約解除金全額である2億2000万ユーロ(約286億円)全額をつぎ込むつもりで、移籍が成立すれば、マンチェスター・ユナイテッドMFポール・ポグバを超えてネイマールが“世界最高額の男”となる。

さらに、ネイマールはリーグ・アンの新たなスター選手としてPSGからは年俸3000万ユーロ(約39億円)を受け取ることになりそうだ。破格の額であるが、ネイマールの父は4000万ユーロ(約52億円)を期待しているという。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング