News サッカーニュース

セインツvsユナイテッドはスコアレス決着…吉田麻也は先発フル出場/プレミアリーグ第28節順延分

2017年5月18日(木) 5:45 

 


■プレミアリーグ第28節

サウサンプトン 0-0 マンチェスター・ユナイテッド



現地時間17日、順延となっていたプレミアリーグ第28節サウサンプトンvsマンチェスター・Uの一戦が行われた。

試合はいきなりサウサンプトンがビッグチャンスを迎える。6分、エリック・ベイリーがペナルティーエリア内でハンドと判定され、サウサンプトンにPKのチャンスが与えられる。しかし、そのチャンスにマノーロ・ガッビアディーニが決めることができず、セインツは先制のチャンスを逃してしまう。

この後は両チームともに一進一退の攻防を繰り広げ、先発した吉田麻也もセットプレーのたびに攻め上がるものの、なかなかユナイテッドゴールを割ることができず、スコアレスのままハーフタイムを迎えた。なお、前半終了時点でのボールポゼッションは51-49%、シュート本数は7-7とほぼ互角の内容だった。

後半に入るとサウサンプトンにビッグチャンスがやってくる。59分にはバイタルエリアでルーズボールを拾ったジェームズ・ウォード・プラウズが右足で巻いてミドルを狙うものの、GKセルヒオ・ロメロがビッグセーブ。その後のCKの流れから吉田が飛び出してヘディングを狙うものの、相手DFのクリアで惜しくもゴールならずという場面もあった。

71分にはマンチェスター・Uのアントニー・マルシャルが前を向いてドリブルを仕掛け、ミドルレンジから右足で巻いたシュートを狙うが、ポストに弾かれゴールはならなかった。

サウサンプトンはジェイ・ロドリゲスを投入してゴールを狙いにかかると81分、オリオール・ロメウの縦パスにロドリゲスがワントラップから反転してシュートを狙うが、これも決まらず。

その後も互いにゴールチャンスを迎えるも、得点を決めることができずにフルタイムを迎えた。サウサンプトンは勝ち点46で8位のまま、一方のマンチェスター・Uは勝ち点66で6位に付けている。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング