News サッカーニュース

スーパーゴールの岡崎慎司に当然のチーム最高評価…英紙「なんてボレーだ!」

2017年5月14日(日) 6:26 

 


今シーズン3点目を挙げたレスターのFW岡崎慎司に、称賛の声が集まっている。

レスターは13日、プレミアリーグ第37節でマンチェスター・シティと対戦。岡崎は3試合連続の先発出場を飾った。試合は前半にマンチェスター・Cが2点をリードするも、前半終了間際の42分、岡崎が魅せる。

左サイドからのマーク・オルブライトンのクロスに鋭く反応。豪快なジャンピングボレーでGKウィリー・カバジェロを破り、ネットを揺らしている。

地元紙『レスター・マーキュリー』は、岡崎に対してチームトップタイとなる「7」の採点を与えた。寸評では「なんてボレーだ。ボールをバウンドさせることなく、ワールドクラスのゴールを叩き込んだ」と記されている。

また、『デイリー・メール』、『デイリー・ミラー』でも、チームトップタイとなる「7」の採点。2-1で勝利したマンチェスター・Cの選手たちと比べても、高評価となっている。

岡崎のシーズンも残り2試合。今季のリーグ戦ゴール数を3としたが、さらに伸ばすことはできるのだろうか。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング