News サッカーニュース

長友所属のインテル、ピオリを解任…7試合未勝利で今季3度目の監督交代

2017年5月10日(水) 6:03 

 


インテルが9日、ステファノ・ピオリ監督を解任したことを発表した。クラブ公式サイトが伝えている。

インテルはここ数試合不振にあえぎ、7試合未勝利。すでに欧州カップ戦圏内の5位は絶望的となっており、首脳陣は今シーズン3度目の指揮官更迭を決断したようだ。なお、シーズン終了まではユースで監督を務めるステファノ・ヴェッキがチームを率いることになる。

インテルは昨年8月にロベルト・マンチーニ監督が退任。その後、率いたフランク・デ・ブール監督も昨年11月に解任され、それからはピオリ監督がチームを率いていた。就任当初こそチームの戦術を整理し、状態を上向かせたものの、ビッグマッチではことごとく勝利をつかめず。徐々にサポーターからの信頼を失い、ここ数試合は勝利からも見放されていた。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング