News サッカーニュース

シャルケ内田篤人が2年ぶりにリーグ戦でベンチ入り…ブンデスリーガ公式が注目

2017年4月17日(月) 6:26 

 


ブンデスリーガ第29節が16日に行われ、内田篤人が所属するシャルケは敵地でダルムシュタットと対戦した。内田はリーグ戦では、2015年4月11日フライブルク戦以来のベンチ入りを果たしている。

4連敗中のダルムシュタットと対戦したシャルケであったが、11分に先制を許す。58分にはPKのチャンスを失敗するも、75分にコケのゴールで試合をタイに。しかし、直後にティロ・ケーラーが2枚目のイエローカードで退場すると、アディショナルタイムに勝ち越し点を許し、最下位ダルムシュタットに勝ち点3を献上している。

なお、ブンデスリーガ日本語版公式サイトでは、2年ぶりにリーグ戦でベンチ入りを果たした内田に注目。出番は訪れなかったものの、いまだ高い人気であることをうかがわせている。

内田が最後に公式戦に出場したのは昨年12月のザルツブルク戦。今シーズン中にブンデスリーガで躍動する姿は見られるだろうか。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング