News サッカーニュース

初陣から4連勝を飾ったレスター監督、英国人指揮官としての新記録樹立に「誇り」

2017年4月2日(日) 16:47 

 


レスター・シティのクレイグ・シェイクスピア監督は、就任してから4連勝を飾った最初のイギリス人監督になれて誇りに思うと『スカイスポーツ』に喜びを語っている。

1日にキングパワー・スタジアムで行われたストーク・シティとの一戦は、ジェイミー・バーディーのゴールなどでレスターが2-0と勝利している。昨シーズン奇跡の優勝に導いたクラウディオ・ラニエリ監督の解任後、チームの指揮を執るシェイクスピア監督は、リヴァプール、ハル・シティ、ウェスト・ハム、ストークを相手に初陣から4連勝を飾り、降格の危機に陥っていたプレミア王者を現在13位まで押し上げている。

イギリス人監督として初陣からの連勝記録を更新したシェイクスピア監督は、選手たちが自信を取り戻した結果だと考えているようだ。

「初戦となったリヴァプール戦の結果は重要だった。あの試合からもう一度やり直すことができ、選手たちは自信を取り戻してプレーできている。初陣から4連勝を飾った最初のイギリス人監督になれ誇りに思う。それにこのクラブにかかわるすべての人に感謝したい」

「この勝利が大きいということは言うまでもない。だが、火曜日に控えるサンダーランド戦にも勝利できるよう準備を始めなくてはならない」
●サッカーのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング