News サッカーニュース

レスターが監督交代後4連勝、岡崎慎司は76分までプレー/プレミアリーグ第29節

2017年3月19日(日) 8:46 

 


■プレミア第29節 ウェスト・ハム 2-3 レスター・シティ

ウェスト・ハム:ランツィーニ(20分)、A・アイェウ(63分)

レスター・シティ:マフレズ(5分)、フート(7分)、バーディー(38分)

プレミアリーグ第29節が18日に行われ、ウェスト・ハムとレスター・シティが対戦。レスターのFW岡崎慎司は先発出場している。

監督交代以降、公式戦3連勝と波に乗るレスターは、この日も最高の立ち上がりを見せる。5分、高い位置でボールを奪うと、ジェイミー・バーディーが右サイドのリヤド・マフレズに展開。マフレズが左足でシュート性のクロスを入れると、中でバーディーと岡崎がつぶれ、そのままネットを揺らした。

さらに7分、トリッキーなセットプレーからマーク・オルブライトンが右足アウトで巧みなクロスを上げると、ロベルト・フートが頭で叩きつけ、レスターがリードを2点とする。

それでも20分、ホームのウェスト・ハムがマヌエル・ランツィーニの見事なFKで1点を返す。何とか1点差でハーフタイムを迎えると思われたが、またもセットプレーからレスターが試合を動かす。38分、コーナーキックの混戦から最後はバーディーが押し込み、再びリードを2点とし、前半を終える。

後半に入って63分、セットプレーからウェスト・ハムがアンドレ・アイェウのゴールで1点を返す。しかし、ウェスト・ハムの猛攻をしのぎきったレスターが何とか逃げ切り、3-2で勝利した。レスターは監督交代後公式戦4連勝、プレミアリーグでの順位は15位となっている。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング