News サッカーニュース

レスターを警戒するサンパオリ「現在の彼らはプレミア王者であることを示そうとしている」

2017年3月14日(火) 7:27 

 


14日のチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦、セビージャはアウェーでのレスター・シティ戦に臨む。この試合の前日、自身の57回目の誕生日に会見に臨んだホルヘ・サンパオリ監督は、セビージャ史上初となるCL準々決勝進出への意気込みを表している。

スペイン『マルカ』がアルゼンチン人指揮官のコメントを伝えた。

「誕生日とはいえ、最高のプレゼントは世界最高の8チームの一つになることだ。これは全員にとっての歴史的なチャンスなんだよ。重要なのは明日に何が起こるかであり、全員が褒賞を得られればいいね」

ファーストレグを2-1の勝利で終えたセビージャだが、サンパオリ監督はクレイグ・シェイクスピア監督が新たに指揮を執るレスターへの警戒感を表している。

「レスターはずいぶんと違うチームになっている。サンチェス・ピスファン(セビージャ本拠地)でプレーしたチームと、明日戦うチームは別物だ。情熱的にも、フットボール的にもね。彼らはプレミアで優勝したチームであることを示そうとしている」

また前試合レガネス戦(1-1)で起用を控えたMFサミル・ナスリ、MFビトロの重要性についても語った。

「チームが最高のパフォーマンスを見せた試合では、彼らが見事なプレーを見せていた。彼らは試合をコントロールでき、なおかつ前線で均衡を破れる選手たちだ」

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング