News サッカーニュース

ヘント久保裕也、無我夢中の4人抜きスーパーゴールを振り返る「何も考えてなかった」

2017年3月13日(月) 6:14 

 


ヘントに所属する日本代表FW久保裕也がスーパーゴールを振り返っている。クラブ公式ツイッターが伝えた。

ヘントは12日、ベルギーリーグ第30節でKVメヘレンと対戦。久保は3トップの一角として先発出場を果たし、1点リードで迎えた前半終了間際にドリブルからの素晴らしいスーパーゴールを決めてみせた。久保自身も「確かにきれいなゴールでした」と振り返る加入後5点目はチームにとって貴重な追加点となっている。

続けて、4人抜きからのドリブルシュートを振り返りつつ、コンディションの良さの理由などを明かした。

「とてもスムーズにいきましたし、何も考えてなかったです。今日は真ん中目のポジションでプレーできましたし、慣れているところでした。それがスムーズにできた要因の一つだと思います」

「それに僕は木曜日(ヨーロッパリーグ)でプレーしていなかったので、フレッシュでした。(2-5で敗れたので)次の日は皆落ち込んでいましたが、リーグ戦のために切り替えてハードワークすることができました。敗戦から完璧な答えを出すことができたと思いますね」

■4位でプレーオフへ

また、最終節を勝利したことでヘントはレギュラーシーズンを4位で終えることに成功。久保はこの望外の成績にも驚くことはないという。

「僕らには良いメンバーが揃っていたし、できると思っていました。数週間前から僕らのミッションは明確でしたしね。最後はリーグ戦3連勝で、プレーオフに向かうことができる。ここからはボーナスみたいなものですよ」

3試合連続得点で、プレーオフへと臨むこととなった久保。7試合5ゴールと“助っ人外国人”として申し分ない活躍を見せた日本人ストライカーは、プレーオフでも活躍することはできるのだろうか。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング