News サッカーニュース

イブラ、圧巻のハットトリック…マンチェスター・Uがサンテティエンヌに完勝/EL決勝トーナメント1回戦

2017年2月17日(金) 6:57 

 


16日ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦が行われ、マンチェスター・ユナイテッドとサンテティエンヌが対戦。

ホームのマンチェスター・UはGKがダビド・デ・ヘアでなく、セルヒオ・ロメロであること以外はリーグ戦と変わらぬフルメンバーでこの一戦に臨んだ。また、ユナイテッドMFポール・ポグバとサンテティエンヌDFフロランタン・ポグバの兄弟対決も実現している。

試合は15分、ズラタン・イブラヒモビッチのFKが相手に当たりながら、コロコロとゴールラインを越え、マンチェスター・Uが先手を取る。その後もボールを支配するのはホームチーム。一方のサンテティエンヌは少ないチャンスでシュートまで持っていき、前半のシュート数は11本とユナイテッドを上回った。それでもGKロメロにセーブを強いたシーンは皆無で、前半はユナイテッドが1点をリードして、折り返す。

後半に入るとサンテティエンヌは防戦一方となり、ユナイテッドが前半よりも質の高いポゼッションを見せる。75分には途中出場のマーカス・ラッシュフォードが左サイドを突破し、深い位置から折り返すと、中で待っていたイブラヒモビッチが楽々押し込み、追加点。

さらに87分にはイブラヒモビッチが自ら倒されて得たPKをきっちりと決め、決定的な3点目を挙げ、試合は終了。イブラヒモビッチがハットトリックの活躍を見せ、ユナイテッドが3-0で完勝している。

ポグバの兄弟対決としても注目が集まったこのゲーム。79分に兄フロランタンが足をつり、ピッチを退いたが、母も見に来たオールド・トラッフォードで見事な試合が行われた。それでもユナイテッドが地力を見せ、3点のアドバンテージを持って2戦目へ向かう。一方のサンテティエンヌはアウェーゴールを奪えず、突破は非常に厳しくなっている。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング