News サッカーニュース

オバマ元大統領がブンデス最下位クラブのファンに?クラブもホーム戦へ招待か

2017年2月17日(金) 1:08 

 


アメリカ合衆国のバラク・オバマ元大統領が、ツイッター上でダルムシュタットのアカウントをフォローしたことが世間の注目を集めている

ダルムシュタットは今シーズン、ブンデスリーガで20試合を終えて、最下位に沈んでいる。しかし、思わぬ著名人がクラブをサポートしていることが明らかになり、ダルムシュタットもオバマ氏にホームスタジアムでの試合観戦を提案した。

また、地元公共放送局の『ヘッセン・ルンドシャウ』によって、ダルムシュタットはオバマ元大統領がツイッターでフォローしている唯一の欧州サッカークラブであることも伝えられている。

オバマ氏のフォローに対し、クラブの公式アカウントはダルムシュタット所属で米国代表のテレンス・ボイドのメッセージ動画を掲載し、「もちろんとても名誉なことです。以前より時間があるようであれば、我々はあなたをベレンファルトア(ダルムシュタットの本拠地)での試合に招待したいと考えています」と言葉を送っている。

ボイドの手には「OBAMA」の名前と(チーム名にちなんだ)98の背番号がプリントされたユニフォームが握られている。


Dear @BarackObama, since we are apparently already the only European soccer club you follow on Twitter: See you at our stadium?

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング